その後

e0284355_21403563.jpg



  今日の小梅
  おぼつかない足取りですが、普通に歩けるようになり、
  後ろ足の震えもほぼ止まりました。
  痛みも和らいでいるせいか、表情も明るくなってきました。
  ただ、薬で痛みと炎症を抑えているだけなので、引き続き安静が必要です。

  そして、私が不安な気持ちでいると小梅に伝わるようで、
  小梅は不安気な表情になります。
  平常心をもって接しないとダメだなって実感しました。

  とりあえず、小梅は元気です。
  皆さまからの温かいお言葉、メッセージに
  元気と勇気をたくさんいただきました。本当にありがとうございます。


 



今後のために、治療と経過をメモすることにしました。

●2月3日(日) 
診察により関節周囲に新しい不規則な骨の成長が見つかる。
痛み止めと炎症を抑える注射を打ってもらう。
薬は1日2回
(抗生物質:アモキシシリン、抗炎症剤:プレドニゾロン、血管拡張剤:リマプロストアルファクス、
混合ビタミンB剤:オクトチアミン、リボフラミン、塩酸ピリドキシン、シアノコラバミン)  
一週間は安静。一週間後に再診察。

●2月4日(月)
足の震えは時々出るものの、少し歩けるようになる。
背中を触ると少し痛がる。
痛みも和らいだようで、夜は熟睡。

●2月5日(火)
足の震えはほぼ治まる。
おぼつかない足取りだけれど、歩けるようになる。


     
[PR]
トラックバックURL : http://koume1220.exblog.jp/tb/19746595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by puripuripoo_koume | 2013-02-05 22:53 | 健康、体のこと | Trackback